作製サンプル紹介 | 小ロット・急ぎのものづくり 何でも相談ください

  • お問合せ
  • ブログ
VARIABLE DESIGN

ビジネスブログ

2022年06月27日 [フィットラベル]

耐久テスト 2022 (水まわり編)

耐久テスト2022の風呂場
 寒暖の差が激しく、また湿度も上がって油断するとカビがはびこる季節となりました。

 丁度2年前。当社フィットラベルの耐久テストを行いました。半年後の結果も含めて得手不得手をご確認ください。

 さて、耐久テストを開始してから2年。今年も、今後の比較用に新しいラベルを貼りつけました! 2年前のフィットラベルがどの様になったか。そして、今年貼り付けたフィットラベルとの比較で、どの程度強さがあるのか。ぜひ、ご確認ください。今回は水まわりですが、他にも耐久テストを行いますので、併せてお読みいただければ幸いです。
 では、早速見ていきましょう。



 
耐久テスト2022の風呂桶
風呂のイスとシャンプーにラベル
 まずはお風呂。前回は、カビを甘く見ていて手痛い目に。今回は準備万端にて貼り付けてみました。手桶の取手にカビが繁栄。衛生的な問題で廃棄しました。そして湯舟は、直ぐに剥がれ・・・。残ったのは椅子だけでした。
 前回の手桶は隙間が多くて、そこにカビが繁殖。手桶を買替えて、取手がツルツルに。なので、シャンプーのギザギザをターゲットにしました。
 ここで、ちょっとした雑学を。頭を洗っている時、目を開けられない事があります。そこで容器にギザギザをつけてシャンプーとリンスの違いが分かる様にしたとか。今回はそれを利用しました。



耐久テスト2022のタライ
 続いては、台所のタライ。随分と昔のラベルも残っていました。いつ貼ったか記録しておけば良かったです。



 耐久テスト2022の蛇口2020版耐久テスト2022の蛇口2022版最後には蛇口(?)の取手。こちらは毎日。そして一日何十回も使います。それでも残っていたので、耐久力はお解りでないでしょうか?

 フィットラベルの色は、「白」、「黒」、「金」、「銀」の4種類。「赤」はテスト用の特注品です。カスタム利用に関しては、ご相談ください!

 近々、他の耐久テストもご報告いたします。過去の記事にて、フィットラベルの新しい使い方を発明。ハッピーライフとなる事を願っております!


PageTop

合同会社バリアブルデザイン