作製サンプル紹介 | 小ロット・急ぎのものづくり 何でも相談ください

  • お問合せ
  • ブログ
VARIABLE DESIGN

ビジネスブログ

2020年10月20日 [フィットラベル]

レジンアクセサリーにワンポイント!

UVレジンの宝石箱
このようにたくさんの作品をまとめてみますと、宝石箱を開けた時のようなワクワク感を覚えます!
材料はほとんど100均で購入し、作ったものです。作品の中には、家紋や、一茶の俳句、Mのイニシャルなどを封入した作品がありますがお気づきでしょうか?

UVレジンの基本道具
まずはレジンアクセサリーの作り方を簡単にご説明しましょう。
まず、土台となるミール皿やシリコン型をご用意ください。次に、レジン液や着色剤を準備。飾りに使用するラメもあると作品が光ります。


100均のパーツ
準備はこれだけ!
この雫型ミール皿は、縦18mm横13mmの小さなものです。
今流行りのチャームやイヤリング、ネックレスに最適な大きさです。100均ショップで購入しました。

このミール皿にフィットラベルのシールを封入して、家紋入りのチャームを作ってみました。
フィットラベルの特徴は、とても薄くて、しかも、セロテープよりもしなやか。よって、貼る場所をほとんど選びません。ドーム型でも球体でも形を選ばす、多少のでこぼこでもぴったりとフィットする強力な粘着力!万が一汚れても水洗いにも耐性があります。
丈夫さを例に挙げると、靴底に名前入りフィットラベルを貼っていますが、2年間、全く剥がれることも、色落ちもありません。こちらはまた別の機会に。

細部にロゴマーク
さて、閑話休題。フィットラベルは極小の約2mm角から印字ができますので、洒落た横文字のワードをアクセサリーに封入すると、他では真似できない素敵な作品に仕上がることと思います。
お手製の作品を販売されておられる方は、ご自分のロゴマークを貼るのにいかがでしょうか?
写真ではわかりにくいですが、ストラップを留めている所に「M」のロゴを入れてみました。

シンボルアクセサリー
また、カラーに関しては、金・銀・白・黒で色付けできるのも、フィットラベルの強みであります。「本多立葵」の家紋、北陸上杉家の名将直江兼続の兜に付けられた「愛」(戦の神、愛染明王です)の文字なども入れられます。

フィットラベルならではの応用
フィットラベルならでは応用編。こちらの作品は、レジンの上にラメを散らし、さらにレジン液を塗布します。
乾燥したのち、一番上にフィットラベルの家紋を貼りました。
カメラのレンズを通すとラベルの縁がうっすらと見えますが、肉眼ではほぼわかりません。重ねて使う事で琥珀の中に閉じ込められた昆虫を思い起こします!

まだまだコロナ禍が収まる気配がありませんね。家庭内でもお手軽にできるレジンアクセサリー作りはいかがでしょうか。
冬休みにお子様と一緒に楽しむのもいいですね。家の家紋を封入しながら家系の話をするのも楽しい時間になることと思います。

もしラベルが残ったら、お子様のノートや下敷き、筆箱に貼るのもおしゃれではないでしょうか。
ランドセル内からの出し入れにも、剥がれにくいこと請け合いです。

まだまだ活用の場の可能性を秘めているフィットラベル。一度手にしていただき、新しい使い方を見つけてください!
ご質問や、制作の可否などお気軽にお問い合わせてください。
皆様のご意見など、お待ちしております!


PageTop

合同会社バリアブルデザイン